ワーママのお弁当~10分で準備完了!節約オススメランチは?

毎日のことだし、ランチにはあまりお金も時間もかけたくないなぁ

簡単にお弁当を作る方法はないかな?

今回はズボラで面倒くさがりワーママの私が1年以上継続できているランチ=お弁当を紹介します。

それは、スープジャーのスープ+おにぎりです。

お弁当の時短テクニックといえば、”夕飯と同じメニューを詰める”が定番ですが、同じメニューを連続して食べるのは嫌だという方にもこの方法はオススメです。

ランチにお弁当を持参することはメリットがいっぱいです。

お弁当が簡単に準備できたら、いいことづくめですよね。

では、詳しく紹介していきますので、興味のある方はぜひ最後までご覧ください。

筆者プロフィール
  • 1歳男児を育てるフルタイムワーキングマザー
  • スープジャー弁当を1年以上継続
  • 料理は好きだけど、できれば楽したい

今回の記事はこんな方にオススメです。

  • ランチにはお金も時間もかけたくないと思っている方
  • 簡単に手軽にお弁当を作りたいと思っている方
  • お弁当でも栄養バランスを気にかけたい方

”ランチはお弁当♪”のメリットは?

出勤日のランチにお弁当を持って行くことはメリットがたくさんあります。
まずはお弁当を作るモチベーションを確認してみたいと思います。

  1. 安い!経済的
  2. 栄養バランスや量・味を自分好みに調節可能
  3. 貴重なお昼休みを有効に使える

最初にお弁当のコスト面でのメリットです。

1食=200円〜300円で満足できる食事を取れるのはお弁当の魅力です。

また、外食やテイクアウトだと、どうしても炭水化物やお肉が多く、野菜が足りないのでは?と気になってしまいます。
また外食ランチは量が多くて、食べすぎてしまうこともしばしば(私だけかしら…)

そして、ワーママ的に一番大きなメリットは昼休みを有効に使えることです!

お弁当を持参すれば、食べる時間は長くて15分程度。
残りのお昼休みは自分のやりたいことができます。
仮眠を取るもよし、読書するもよし、天気がよければ身軽に散歩するもよし

そんな素晴らしいお弁当ですが、決定的なデメリットがあります。

それは…。

作るのが面倒!時間がかかる!

デメリットが大きすぎて、数あるメリットを諦めている方も多いのではないでしょうか。

夫や子供のお弁当を作るついでがあるのならばまだしも、自分の分のお弁当だけ作るなんて無理と感じている方は多いと思います。

それなら簡単にお弁当を準備できる方法があれば、全て解決です!
早速、面倒くさがりな私が継続できている簡単なお弁当作りを紹介します。

10分で準備完了!簡単にお弁当を準備する方法

スープジャー弁当

私が実践しているお弁当は

スープジャーに入れたスープ弁当

です。

作り方は簡単!所要時間は10分かかりません。

スープの作り方
  • STEP1
    鍋にお湯を沸かす
  • STEP2
    スープの具材準備

    我が家に具材は主に

    ・冷凍ストック野菜

    ・夕飯用にカットした具材を少し拝借

    量が少ないかなぁと思った時は、卵1個をそのまま投入して、
    かさ増し&タンパク質を追加。

  • STEP3
    具材を鍋に投入

    具材の加熱時間は、おおよそ2〜3分でOK。

  • STEP4
    味付け

    コンソメ+塩が定番。

  • STEP5
    スープジャーに移す。

    使用した鍋はそのまま食洗機へ

スープの具材は好みのものを入れられますし、温かい食事は満足感が高いです。
何より簡単にできるのが嬉しいですよね。

そして、スープジャーを使うのも大事なポイントです。

  • 朝温かいスープを入れれば、昼でも温かいまま
  • スープジャーに入れた後も加熱が進むので、調理時間(加熱時間)が少なくて済む

火が通りにくい根菜類でも、朝2〜3分加熱しておけば昼までに柔らかくなっています。

そのため、保温性もバッチリです。
私の場合、実際に食べるのはスープジャーに入れて約5時間半後ですが、ちゃんと温かいままです。

とても便利なスープジャーですが、欠点を挙げるとすれば電子レンジが使えないことです。

そのため、夜にお弁当を準備してしまいたい方には向かないかもしれません。

夜のうちに作った場合、朝温め直してスープジャーに入れるという一手間が発生してしまいます。

朝はやることが多くなかなか時間を確保するのは難しいですよね。
でも短時間で簡単に作れるのがスープ弁当の魅力です。

朝食作りのついでや夕食の下ごしらえのついでに作ってしまうのがオススメです。

\オススメのスープジャーです/

スープジャー弁当+α!スープだけじゃ足りない時に

具沢山のスープとはいえ、スープだけのランチじゃ物足りないなぁと感じる方多いと思います。

そんな時はスープ弁当に何か1つ追加するだけで、お腹もいっぱいになり満足度の高いランチになりますよ。

ここでは、スープ弁当のオススメ+αをご紹介します。

しっかり食べたい方向け〜スープ+おにぎり

具沢山のスープにおにぎりを追加すれば、しっかりお腹が満たされるランチの完成です。

私もランチはしっかり食べたい派なので、いつもスープとおにぎりを持参しています。
我が家の場合、スープは毎回朝作りますが、おにぎりだけは前日の夜に作って冷蔵庫に入れておきます。

ご飯が多めに余ったときは、おにぎりを冷凍しておき、冷凍おにぎりをそのまま持って行くこともあります(お昼に職場の電子レンジでチンします)

わざわざおにぎりを作るのが面倒なら、ご飯をそのままお弁当箱やタッパーに詰めて持って行くのもアリだと思います。

ランチをしっかり食べて午後からの仕事に備えたい方は、スープのお供におにぎり(ご飯)がオススメです。

パン好きな方は〜スープ+パン

ランチをパンだけで済ませている方、結構多いのではないしょうか。

パンは好きだけど、パンだけだと栄養面が心配という方はぜひスープ+パンのランチはいかがでしょうか。

スープで野菜やタンパク質をとって、あとは好きなパンを気兼ねなく食べる。

パン好きな方にとっては、美味しいパンを栄養面を気にせず楽しめるので、午後の仕事に向けてリフレッシュになるのではないでしょうか。

軽めのランチにしたい方向け〜スープ+春雨

お昼に食べすぎると眠くなるから、ランチは控えめにしたい。
スープだけで結構お腹がいっぱいだけど、もう少し物足りない。

そんな方は、スープに春雨を追加してはいかがでしょうか。

低カロリーなのに腹持ちがよく、ダイエット中の方にもオススメです。

ただし、春雨スープの場合、注意点が1つ。

春雨は必ず後入れしてください。

お湯で戻すだけで食べられる春雨がありますので、食べる直前にスープに浸し少し待ってから食べるようにしましょう。

わたしは朝、春雨をスープジャーに入れて持っていたことがありますが、お昼には春雨が全てのスープを吸いきり、スープがなくなっていました。
あまり美味しいとはいえなかったので、春雨は食べる直前の後入れがオススメです。

話題の食材+スープジャーを楽しみたい方〜スープ+オートミール

食物繊維など栄養豊富なオートミール
ダイエット食としてオートミール置き換えダイエットなどが話題ですが、スープジャーであればそんなオートミールも簡単に楽しめます。

スープジャーにオートミールを入れ、熱々のスープを注ぐだけ。

軽く混ぜて、お昼まで放置すれば簡単に話題のオートミールが楽しめます。

オートミール。
試してみたいけど、中々機会がなくて…。

という方はぜひスープジャーとセットで気軽に試してみてください。

失敗例:スープジャーにマカロニ

ここで私が失敗したスープ弁当を紹介したいと思います。

それはスープ+マカロニです。

スープにマカロニは定番ですし、ちょっとボリュームを出したいなと思い挑戦したメニュー。

マカロニは下茹でせず、そのままスープジャーに入れてお昼まで放置していました。
下茹でなしでマカロニ固くないかなと心配までしていましたが…

春雨と同じようにマカロニがかなりの水分を吸って、スープは残りわずか、マカロニもぶよぶよで美味しくない。

完全に失敗でした><

スープジャーは放置している間に加熱が進むことは時短になるメリットではありますが、そのために食材選びには少し注意が必要です。

まとめ〜お弁当作りを継続するためには

今回は、ズボラで面倒くさがりな私が継続できているお弁当づくりを紹介しました。

スープジャー弁当は、自分が食べてたい具材を入れて、簡単にできる満足度の高いお弁当です。

興味を持った方はぜひ試してみてください。

お弁当作りを継続するために1番大事なことは、無理をしないことです。

お弁当を作れない日があっても問題ない。
自分に合わないやり方はしない。できることだけやる。

そうやって自分に合った方法を見つけるのが1番だと思います。

スープジャー弁当は今のわたしにとってベストな方法でしたので、お弁当やランチに悩んでいる方にとって少しでも参考になれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました