スーツに合うきれいめリュック:ACE. スリファムがお気に入りの理由

リュックは楽なんだけど、カジュアルすぎてスーツには合わないよね

ビジネスリュックってメンズはたくさんあるけど、レディースはあまりないのが残念

私も育児休業から復帰するにあたり、通勤バックに悩みました。

保育園の送り迎えを考えると両手を空けておきたいから、リュックにしたい。
けれど、通勤はスーツやジャケットが多いし、カジュアル過ぎるリュックは変。
かといってメンズのリュックは大きすぎるし、重い。

悩んだ挙句見つけたのが、ACE. スリファムのビジネスリュックでした。

大きすぎずデザインもスッキリ、便利なポケットが多いことがお気に入りポイントです。

今回はスリファムのビジネスリュックを1年間使用して感じているお気に入りポイントをご紹介します。

スーツに合うリュックを探している方はぜひ最後までご覧ください。

筆者プロフィール
  • 1歳男児を育てるフルタイムワーママ
  • ACE. スリファムのビジネスリュックを1年間愛用中
  • 片道40分(徒歩+満員電車)をリュックで快適に通勤

今回の記事はこんな方にオススメです。

  • スーツに合うレディースリュックを探している方
  • ACE. スリファムのビジネスリュックに興味のある方
  • 通勤を少しでも快適にしたいと考えている方
スポンサーリンク

スーツに合うリュックの条件とは?

一昔前まではスーツにリュックはカジュアルすぎてNG という考え方もありましたが、今は様々なビジネスリュックが発売されています。

ただ、スーツに合うレディースリュックはまだまだ少ないなぁという印象を個人的には持っています。

では、スーツなどのカチッとした格好にあうのはどんなリュックでしょうか。

私はこんなふうに考えています。

  1. カジュアルすぎないデザイン
  2. 取引先でも失礼のないデザイン
  3. A4書類・パソコンを持ち運べる

正直、デザインに関しては主観的なものだと思いますが、
個人的には、丸みの少ないスクエア型で装飾が派手すぎず、スッキリしたデザインのものが条件を満たせているかなぁと考えています。

また、「スーツに合う」以外に、通勤リュックを選ぶ際に私が重視しているポイントがあります。

  1. リュックを下ろさなくても、ものが取り出せるポケットがある
  2. 肩紐がしっかりしている
  3. 軽い

両手が空くことがリュックの大きなメリットですが、ものが取り出しにくいのがリュックのデメリットの1つ。

それをカバーするのがリュックの外側にあるポケット類です。
個人的にはリュックを下ろさずに、スマホ・財布・家の鍵は取り出せることが最低条件です。

また、肩紐や重さは使っているときの負担感にもつながるので、しっかり確認しておくことがオススメです。

スポンサーリンク

おすすめリュック:ACE. スリファムとは?

スーツに合うリュックの条件を確認してみましたが、

その条件を全て満たしているのが、ACE. スリファムのレディースビジネスリュックです。

ACE.はスーツケースで有名な鞄メーカーです。
ビジネスバックのラインナップも充実しており、スリファムは働く女性向けの「おしごとリュック」です。

ACE. スリファムはどんなリュック

スリファムはビジネスバックに必要な機能を備えつつ、シンプルできれいめデザインのリュックです。

カラーは、ブラック、ネイビー、ベージュ、グレージュ、オールブラック(ファスナーカラーもブラック)の5種類。

素材はナイロンで、防水加工もされています。

大きさは次の通り、2種類あります。

高さ:35cm高さ:39cm
大きさW26×H35×D9 cmW28×H39×D11 cm
容量9L11L
重量560g620g
パソコン13.3インチPC収納可能15インチPC収納可能
価格(税込)
2022年4月28日現在
17,600円18,700円
ACE.公式WEBページ詳細を見る詳細を見る

スリファムの容量は?どれだけ入る?

リュックに限らず、バックを選ぶにあたって、どれだけのものを収納できるか?は重要なポイントですよね。

私が実際の通勤時にバックに入れている持ち物がどれだけあるかをご紹介します。
容量のイメージを掴んでもらえればと思います。

  • パソコン(サーフェス 12.3インチ)
  • 書類 A4
  • 手帳(B5サイズ)
  • お弁当(スープジャー+おにぎり)
  • 電卓、ペンケース
  • 折りたたみ傘(天気を見て持って行かないことの方が多い)
  • 化粧ポーチ、ハンカチ、ハンドクリーム
  • 名刺入れ、カードケース(会社のカードキー)
  • 家の鍵、財布
  • iphone ✖️ 2(会社用、個人用)

実際にこれらを全て入れてみると、リュックの外観はこうなります。

お弁当(スープジャー)がある分、少し膨らんでいますが、意外とスッキリ納めることができます。

ちなみに、持ち物のうち赤字のものはリュックを下ろさずに取り出せるポケットに収納しています。

スリファムのお気に入りポイントは?

ここからは実際に使用して感じているお気に入りポイントを紹介します。

スッキリしたデザイン

1番のお気に入りポイントはスーツに合うスッキリとしたデザインです。
スーツやジャケットでも違和感のないデザインのおかげで「リュックは合わないんじゃないか」と気にすることなく使えています。

多めにモノを入れても形が大きく崩れないことも良い点です。

また、スリムで前持ちしやすいデザインなので、満員電車でも邪魔になりにくいのもありがたいです。

ポケットが多い

リュックを下ろさなくてもモノが取り出せるポケットの有無はリュックの使い勝手に大きく影響します。

スリファムの場合、そんなポケットが3つあります。

  1. スマートアクセスポケット
  2. フロントポケット
  3. 背面ポケット

私の場合、①スマートアクセスポケットにはiPhone(個人用)を入れています。
改札や何か購入する際は基本的にiPhoneを使うので、かなり頻繁に出し入れします。
一番出し入れするモノの専用ポケットがあるのはとても使いやすいです。

②フロントポケットには頻繁に使うわけではないけど、リュックを下ろさずに取り出せたら便利なものを入れています。左右両方からアクセスでき、結構入るので重宝しています。

③背面ポケットはセキュリティ性が高いポケット。
私は財布(ミニ財布)と家の鍵を背面ポケットに入れています。

これだけポケットがあれば、移動中に使用するものはほとんどリュックを下ろさずに取り出せます。

軽い

高さ35cmのサイズは、重さ560gで軽量です。

一般的にリュックは800g以下で軽量と言われるので、このスリファムは十分に軽量です。

パソコンを持ち歩くと荷物が重くなりがちなので、カバン自体の重さはできるだけ軽い方が嬉しいですよね。

また、肩紐もしっかりしているので肩に負担を感じることもあまりありません。

ビジネスリュックはどうしてもメンズの方が種類は充実しています。
でもメンズの鞄はどうしても大きくて重いものが多いです。

その点、このスリファムはレディースリュックなので重さや肩紐など、女性が使いやすいように設計されています。

スリファムの気になるポイントは?

スリファムはお気に入りのリュックですが、使っていると少し気になるポイントもあります。
使っていて気になるなと感じた点も合わせて紹介したいと思います。

肩紐が落ちやすい

これは体型の問題もあると思いますが、電車に乗っている時・歩いているとき、ふと肩紐がずり落ちてくることがあります。

わたしは撫で肩なので、リュックの肩紐がずり落ちやすい体型ではあります。

いつもいつも落ちてくるわけではないので問題なく使い続けていますが、気になる人は気になるかもしれません。

気になる方は、リュック用のズリ落ち防止ベルトを使用するのも一案ですよ。

容量不足を感じるかも

スリムなデザインが売りのリュックですので、どうしても容量が足りないと感じる方はいるかもしれません。

私も高さ35cmのサイズを使用して、パソコンとお弁当でギリギリ。
これ以上持ち物が増えると厳しいと感じています。
ペーパーレス化も進んでいるので、大量の資料を持ち歩くことは減っているとは思いますが、営業等で外出が多い場合は容量に不安があるかもしれません。

荷物が多い方は、ぜひ高さ39cmのサイズをおすすめします。
厚さもプラス2cm、容量もプラス2Lで、15インチのパソコンまで収納可能です。

オンオフ兼用は難しい

「バッグを買うなら、仕事用・プライベート用と分けずに使いたい」という人にとって、このスリファムは不向きなバックです。

スクエア型のデザインはパソコンや書類を収納するための形ですし、デザイン的にもカジュアルな格好には合うとは言えません。

兼用できないといちいち荷物を入れ替えなければいけません。
それを面倒だと感じる人はオンオフ兼用できるリュックを選ぶことをオススメします。

スーツに合うリュックを探している方で、オンオフ兼用しようと思っている方はあまりいないかもしれませんが…。

まとめ〜ACE.スリファムは本当にオススメの女性用ビジネスリュックです。

最近テレワークの増加でパソコンを持ち歩く人が増え、荷物が増えたことでリュックに興味を持つ人が増えています。

また、荷物の多いワーママにとって両手が空くリュックはとても重宝します。

リュックは便利だけど、通勤時の服装と合わないから諦めてたなんて人には ACE. スリファムをオススメしたいです。

少しでも通勤がおしゃれで快適になるようにスリファムを1つの選択肢としてぜひ検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました