ACE.スリファム買い替えました!MEDIUM⇨LARGEにサイズアップ

Ace.スリファムに興味があるけど、サイズはどうしようかな?

LARGEは大きすぎるかな?どんな人におすすめ?

育休復帰のタイミングで、ace.スリファムを購入しました。

カジュアルすぎないデザインや背負ったままで取り出せるポケットがたくさんあることなど、お気に入りのリュックで約2年間使い続けていましたが、この度通勤リュックを買い替えました!

買い替えたリュックはこちら⏬⏬


またまたace.スリファムです!

今まではスリファムのMEIDUMサイズを使用していましたが、容量が少し足りない…と感じることが増えたので、LARGEサイズにサイズアップしました。

今回はスリファムを2サイズ使用した筆者が、LARGEとMIDEIUMの違いやサイズ選びのポイントをお伝えします!

MEDIUMとLARGE、どっちのサイズを選んだらいいかわからない!

という方はぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

筆者プロフィール
  • 2020年生まれの男児を育てる30代ワーキングマザー
  • 妊娠中から通勤はリュック派
  • ace.スリファム歴3年目

スリファムのお気に入りポイントをまとめた記事はこちらから

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

今回購入したのはスリファムヘザー LARGEサイズ

今までスリファム MEDIUMサイズを使用していました。

カバンの中身はパソコン(サーフェス 12.3インチ)やお昼ご飯用のスープジャーなど、見た目よりも収納できるとこも気に入っていました。

でも、これだけ入れると余裕がなかったのも事実。
スープジャーは別のサブバッグに入れて持っていくときもありましたし、会社で飲んでいたペットボトルのお茶が飲みきれず持ち帰る場合はカバンに入らないなんてこともありました。

まあ、片道40分の通勤だけであれば、サブバックがあっても、ペットボトル1本手に持っていてもそこまで気にしていませんでした。

ただ、最近たまに出張が入るようになりました。

事務所ではペーパーレス化が進んでいますが、外に出ると渡す書類であったり、受け取る書類があったりで書類の荷物が増えてしまいました。

また、飲み物は常に携帯しておきたいタイプなので、出張中はペットボトルもカバンに入れておきたい。
かといって出張時にカバンが2つになるのは嫌。

と思ったときにスリファムのMEDIUMサイズでは容量が足りなくなってしまいました

これがスリファムを買い替えて、サイズアップした大きな理由です。

ヘザーは杢調のより柔らかい風合いのある生地

以前のスリファムはベーシックデザインでナイロン生地のシンプルなものを購入しました。
スーツに合わせるにはやっぱりシンプルなデザインがいいだろうと思ったからです。

しかし、購入時の想定とは異なり、スーツやジャケットを着る機会はあまりありませんでした。

経理部という部署の特性もありますが、社外の方と会う機会はあまり多くありません。

なので、今はジャケット1着を会社に常備して、急な来客でもジャケットを羽織ればサマになる格好で出勤しています。

出張する際はジャケットを羽織りますが、頻度的に考えるともう少しカジュアルなデザインでもいいかなぁと思って、購入したのがヘザー調の生地を使用したスリファムです。

※ヘザー調とは濃淡2〜3種類の色糸を織り交ぜて作った生地のこと

実際にナイロン生地より、柔らかい雰囲気で「ビジネスバック感」が少し薄れるのがいいなと感じています。

スリファム LARGEとMEDIUMの違い

大きさ

MEDIUMとLARGE、当然大きさが異なります。

見た目も、2つを比べるとLARGEは少し大きいなと感じるかと思います。

高さ:35cm高さ:39cm
大きさW26×H35×D9 cmW28×H39×D11 cm
容量11
重量630g710g
パソコン13.3インチPC収納可能15インチPC収納可能
価格(税込)
2023年4
月現在
18,700円19,800円
ACE.公式WEBページ詳細を見る詳細を見る

個人的には、MEDIUMの時に使っていたサブバック(お弁当用のスープジャー入れ)は使わなくなりましたし、出張時(泊まりの場合は別ですが…)もこのリュック1つだけで荷物が収まるので、大変満足しています。

背面ポケットの違い

MEDIUMとLRAGEでは実は背面ファスナーポケットの形が違います

この点は私も購入した後に初めて気づき、正直MEDIUMの方が良かったなぁと思っている点です。

MEDUIMもLRAGEもリュックの後ろにセキュリティー性の高いポケットとして、背面ファスナーポケットが付いているのですが、ポイントはファスナーの位置。

MEDIUMは片側だけのファスナーなので後ろに背負ったままでもファスナーを開けて、中のものを取り出せます。

LARGEの場合、左から右にかけてぐるっとファスナーがあるので、後ろに背負ったままだと中のものを取り出すことができません。
(ちなみに前に背負っていれば取り出せます)

LARGEの方が、背面ポケットに入る量は増えていますが、後ろに背負ったまま取り出せないのは不便だなぁと感じています。

リュック前面のポケットはMEDIUM・LARGE関係なく背負ったまま取り出せるのですが、何となくそのポケットに財布や鍵を入れるのは抵抗があり、今まで通り貴重品は背面ポケットに入れています。

どちらのサイズにするか迷ったら

MEDIUMからLARGEにサイズアップした理由、MEDIUMとLARGEの違いをご紹介しました。

この点を踏まえて、サイズ選びのポイントをご紹介したいと思います。

MEDIUMがおすすめな方

  • パソコンは持ち運ぶけど、書類はあまり持ち運ばない方
  • リュック+サブバック(お弁当用など)を持ってもいいと考えている方

LARGEがおすすめの方

  • パソコンに加えて、書類や他の道具などをリュックに入れたい方
  • カバンの複数持ちを避けたい方

サイズに迷った場合は、パソコン以外の荷物がどれくらいあるか?サブバックをよしとするか?をベースに考えるといいかなと思います。

まとめ

スリファムはすっきりとした見た目よりは荷物が入るリュックだと思います。

ただ、本当に容量の大きなリュックではないので、着替えを持ち運ぶ方や泊まり出張にも対応できるカバンを探している方には不向きかと思います。

  • パソコンを持ち運ぶ方
  • 綺麗め、かつカジュアルすぎないリュックを探している方

にとって、スリファムはピッタリのリュックです。

レディースのビジネスリュックを探すとき、男性用のようなごついデザインだったり、カジュアルなリュックが多い中、スリファムは貴重なリュックだと個人的に感じています。

カジュアルすぎないビジネスリュックを探している方は、ぜひスリファム検討してみてください。

スリファムのおすすめポイントを知りたい方はこちらもご参考にしてください。

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました