ブログ初心者の運営報告 ブログを始めて4ヶ月。PVや収益は?

FIREを目指す

今年1月にブログを開設して丸4ヶ月が過ぎました。
まだまだ試行錯誤中で発展途上ですが、ここまでのブログ運営を一旦振り返りたいと思います。

なお、2021年4月末現在のこのブログの状況は⏬の通りです。

✔️記事数  ☞ 42記事
✔️PV    ☞ 419PV
✔️検索流入 ☞ 2件

✔️収益   ☞ アドセンス=うまい棒約12本分、アフィリエイト=0円

この4ヶ月を振り返って、よかったことは「4ヶ月間ブログを継続できていること」「アドセンス収入0⇨1を達成できたこと」です。

とはいえ、今後の課題は多いです。
今回の記事ではブログ運営を振り返り課題を再認識すると同時に、ブログを始めようとしている方や最近ブログを始めた方にとって「こんなブロガーもいるんだな」と少しでも参考になれば嬉しいです。

今回の記事はこんな方におすすめです。

・ブログを4ヶ月続けるとどういう状況になるのか知りたい方 

 

・他のブロガーがどんな取り組みをしているのか知りたい方

 

・Twitterで初めてすぐに結果を出すブロガーを見て、少し落ち込んでいる方

雑記ブログ歴4ヶ月 PVと収益 これまでの推移を確認

私は過去ブログをやったことがありませんでしたので、これが本当に初めてのブログ挑戦です。

そんな初心者ブロガーの初めてのブログの軌跡を紹介します。

PV推移

まずは、1月5日に記事を初投稿してからのPV(ページビュー)の推移です。

実は、Googleアナリティクスを入れたのがだいぶ遅れたので、正確な数字ではありません。ただ、3月までほぼPVは0。あっても1日2〜3PVがたまにある程度でした。

それが4月以降に少ないながらも増えているのは、3月26日よりTwitterを始めたからです。
詳細については、後述します。

アドセンス収益推移

次に、アドセンス収益です。
GoogleAdsenseに合格したのは2月14日です。合格から2ヶ月半経っていますが、収益のほとんどが4月以降です。
こちらもTwitter効果が大きいです。

検索対策推移

そして、検索流入や検索順位の状況についてです。

検索表示回数も少しずつ増えてきました。こちらも4月以降に伸びています(まだまだですが…)

これもTwitterの影響が大きいです。今までキーワード選定やSEO対策を気にする事なく記事を書いていましたが、Twitterで他のブロガーさんのツイートを見て、このままではマズイと思い、SEO対策を意識し始めました。

流入経路

最後にブログへの流入経路です。

86.1%を占めるSocialは全てTwitter経由です。ほとんどの訪問者がTwitter経由での訪問です。


ここまで、私のブログ運営を数字で振り返ってきました。数字で見ても1〜3月と4月は変化が大きいことがわかります。やはりTwitterを始めたことがブログに大きな影響を与えています。

次に今までどんな活動をしていたかをTwitterを始める前と始めた後に分けて、振り返りたいと思います。

ブログ運営 4ヶ月の軌跡〜Twitter以前

ブログ自体が初めての私にとって、わからないことばかりでしたが、レンタルサーバーの選定・ドメイン取得・ワードプレスの設定などの初期設定は基本的にYoutubeを見て行いました。不明点があった場合は都度ネット検索しながら、ブログ運営をスタートさせました。

参考にしたYoutubeは「リベ大スキルアップチャンネル」「ヒトデせいやチャンネル」です。

Twitterを始める前の行動を時系列でまとめてみました。

1月5日初記事投稿 (プロフィール記事)
1月8日楽天アフィリエイト登録
1月14日GoogleAdSense申請
1月29日GoogleAdSense不合格メール
2月1日GoogleAdSense再申請
2月7日A8.net登録
2月11日ココナラでアイコン発注
2月14日GoogleAdSense合格
3月12日もしもアフィリエイト登録
3月16日もしもアフィリエイト経由で「Amazon」承認
ゆーとのブログの歩み〜Twitter以前

1〜3月は記事の投稿を続けつつ、収益化の準備をしていました。

やはり中でも大きな活動はGoogle Adsenseの申請です。一度不合格になり、2回目の申請で合格になった経緯については、過去記事でもまとめていますので、こちらも参考にしてください。

3月までは、全然PVも増えず、このままではいけないと思い始めたのがTwitterです。

有名ブロガーさん達が、検索流入も大切だけど、SNSも大事。今ブログをやっているのにSNSをやっていないのは損。というコメントをされていたので、試しにやってみようと思い、Twitterに登録しました。

ブログ運営 4ヶ月の軌跡〜Twitter以後

前段の通り、ブログテコ入れ策として、3月26日にTwitter(@yu____tom)を開始しました。

Twitterを始めてからの行動として、主なものは下記の通りです。

4月4日Twitterでのブログの更新アナウンスを開始
4月17日シンさん(@shin_memo09)のブログ添削に当選
→添削を受けて、検索キーワードを意識するように。
4月21日1つのツイートで”645いいね”を獲得
ゆーとのブログの歩み 〜Twitter以後

PVが増えた 〜Twitterを始めてからの変化点①

優しいフォロワーさんやブログ仲間たちの訪問のおかげで単純にPVが増えました。
まだまだ増やしていきたいとは思っていますが、今までほぼ0だったPVが増えたことでモチベーションがアップしました。

読者がいることが分かると、記事を書くモチベーションになる一方、下手な記事はあげられないぞというプレッシャーも感じるようになりました。

今までのように、「ただ書く」という作業ではなく、「より良い記事を」という意識に変わっていったと思います。

SEO対策を意識するように 〜Twitterを始めてからの変化点②

Twitterを始めるまでは、何となくキーワード選定をしてはいたもののSEO対策は全くできていませんでした。Twitterを始めて、特に大きな転機になったなと感じているのが、ブロガー シンさんの(@shin_memo09)ブログ添削企画に当選したことです。

SEOを意識したキーワードの選定の仕方や使用方法を学ぶことができました。この添削をきっかけに自分でもSEOについて調べて実践するようになりました。

シンさんのブログでも、キーワード選定についてわかりやすく具体的に説明されていますので、ブログ初心者の方はぜひ確認されることをオススメします。

PVが増えると収入が増えることがわかった 〜〜Twitterを始めてからの変化点③

まだまだデータは少ないのですが、PVが増えると収入が増えることを実感した出来事がありました。前述のPV推移でも収益推移でもグラフが突出しているところがあることがわかります。

現時点でPVもアドセンス収益も4月22日に最高の数字を記録しています。

その理由は、4月21日に呟いたツイートが当時のフォロワー数の5倍の”いいね”をいただいたため、Twitterからの流入が増加したからです。

このツイートの後で、フォロワー数も約120人から約260人まで増え、その影響でブログのPVもアドセンス収益も一時的に伸びました。

このときに「PVが増えると収益が増える」ことを実感しました。単純なことではありますが、ブログの収益化にはPVを増やすことが必要と改めて学んだ出来事でした。また同時に、Twitterの影響の大きさも感じました。

まとめ 〜今後の課題と目標

ここまで、私の4ヶ月間のブログ運営を振り返りました。
色々と試行錯誤を続けていますが、やはりTwitterを始めたことは大きな転機でした。いわゆる「3ヶ月目の壁」もTwitterでモチベーション維持ができ、乗り越えられたと感じています。

さて、ここまでの振り返りを踏まえて、5ヶ月目以降の今後の大目標は、PVと収益をもっと増やす」ことです。
そのための課題としては…

✅記事更新を続ける

✅過去記事のリライト 

(検索キーワードを意識した内容に&内部リンクを活用)

✅Twitterのフォロワー増と感謝企画の実施(500人目標)

5月からは育休より仕事にも復帰し、ブログに使える時間も以前より減ってしまいます。その中で時間を効率的に使いながら、記事更新を続けていきたいと考えています。

また、SEO対策を学びながら、過去の記事のリライトも進めていきたいです。

そして、Twitterももっとコミットしていきたいと考えています。フォロワーさんをもっと増やし(まずは目標500人)、目標を達成した際にはブロガーさんを応援できるような感謝企画を企画したいと思います。

4ヶ月間ブログを続けてきた単純な感想としては…

楽しい。

文章を書くのも楽しいし、デザインもこうしたら読みやすいかな?と試行錯誤するのも楽しい。

そして、この文章を誰かが読んでくれると思うと、とても嬉しいですし、さらに誰かの為になっていたらもっと嬉しいなと思います。

今後も継続していきたいと思いますし、一緒にブログを頑張る仲間が増えたらいいなと思います。
今回の記事は、実績がほとんどないブロガーの自分を振り返るための運営報告でしたが、どなたかの役に立つことがあれば嬉しいです。

ブログを始めたばかりの方や文章の書き方について悩んでいる方は、こちらの記事もぜひ参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました